ライフキネティックで全て人の脳をより機能的に!!

ライフキネティック(Life Kinetik)は登録商標です。

☰ MENU
×

トップページ > お知らせ > ドイツの雑誌「Focus」にライフキネティックが紹介されています!

ドイツの雑誌「Focus」にライフキネティックが紹介されています!

ドイツの雑誌「Focus Nr.24/15」(2015年6月)に、ライフキネティックが紹介されています。

ライフキネティックに関する部分を要約して、ご紹介させていただきます。

 

——————————————————————————

運動をすると賢くなる!

人間の精神的能力を高め、加齢による脳の退化を遅らせ、たえず新しい脳細胞をつくるにはどんな運動をすればいいのか、科学者が研究している。

Focus2015年6月(表紙)

 

運動の驚くべき効果:

運動は持久力や筋力だけを高めるものではない。フレベーゼは「運動器官には、多様で創造的な積極性がある。」と考えている。

それには慣れていない新しいことを常に行うことが重要である。効果のあるのは、球技、コース運動、バランシング、軽業、ライフキネティックである。

 

ドイツスキー連盟(DSV)の大回転のフェリックス・ノイロイターは自らのトレーニングプログラムにライフキネティックを組み込んだ。サッカー監督のユルゲン・クロップはすでにドルトムントで “小さなほとんどが気づかないほどの動きの変化” で週1回のトレーニングを行い、 “このライフキネティックは近年最も面白いものの一つだね” と言っている。

Focus2015年6月(掲載内容)

 

脳のためのトレーニングプラン:

1.多様で多種類!

ライフキネティックでは、突然の刺激を瞬時に把握するトレーニングをする。無数にあるトレーニングが手や足に様々な動きを求め、予期しないコマンドが脳を鍛える。規則的な動きを続けながら、身体の逆側で異なる動きを突然行う。例えば、ロープの上でバランスを取りながら投げられたボールを足で蹴り返す。

 

2.習慣化しない!

有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることで、記憶や脳の容量を改善する最も大きな効果が期待できる。その時に注意することは、まだ知らない新しい運動やフィットネスを絶えず組み込むことである!すでに知っている運動には常に変化を付ける!まだ慣れていない新しい状況を作りだして脳を刺激する。

——————————————————————————

 

ドイツでは、あらゆるメディアやプレスで、「ライフキネティック」が紹介されています。

http://www.lifekinetik.com/presse.html

 

ライフキネティックに関するご質問、お問い合わせは、お気軽にご連絡くださいませ。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

TEL:03-5623-5870、メール:info@lifekinetik.jp

 

#ライフキネティック #Focus #突然の刺激を瞬時に把握するトレーニング #脳を鍛える #多様で多種類 #習慣化しない #慣れていない新しいこと #精神的能力を高める #脳の退化を遅らせる #新しい脳細胞

 

掲載日:2016/02/08
カテゴリー:お知らせ      タグ:, , , , , , , , ,
前の記事へ »
次の記事へ «

▲ページのトップへ

さあ、皆様もこの変革に参加しませんか。私たちとともに歩みましょう。

ライフキネティック(Life Kinetik)は登録商標です。

お問い合わせ

株式会社 ウェルネスディベロップメント ライフキネティック日本支部
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-8-10 三ツ美ビル8F
TEL:03-5623-5870
FAX:03-5623-5871
Email:info@lifekinetik.jp

©ライフキネティック